業務用向け 産業用向け
提供企業:大崎電気工業株式会社

エネルギーマネジメントシステム(EMS)による多拠点一元管理で、トータルなエネルギーマネジメントを実現。

ディマンドリスポンスにEMSの仕組みを活用し、ピーク需要の削減を図るとともにトータルなエネルギーマネジメントの実現、EMSの付加価値向上を実証しています。主にEMSを導入されている業務用向けにおける空調自動制御を行います。 DR指令を受信した場合、EMSが予め決められた空調機を自動で制御します。

概要

お客さま(需要家)のメリット

  • ○ EMSによるエネルギーの見える化、省エネルギーの推進
  • ○ 自動負荷制御システムにより、お客さま(需要家)にオペレーション負担をかけない仕組み
  • ○ 電力需要抑制による報酬
事例一覧へ戻る