業務用向け 産業用向け
提供企業:株式会社NTTファシリティーズ

電力の地産地消

~ディマンドリスポンスを活用した地域新電力サービス~

ディマンドリスポンスを活用した地域新電力サービス
地域の再生可能エネルギーをCEMSを介し地域のお客さま(需要家)が利用する仕組みの中で、ディマンドリスポンスを活用しています。具体的には電力使用状況に応じて自動抑制を実施し、需要ピークを抑制して、使用電力に対する再エネ比率を高める取り組みを行っています。
CEMSって何?
"Community Energy Management System"の略で、「地域エネルギー管理システム」とも呼ばれ、地域全体で使う電力(エネルギー)について、使用量の可視化やディマンドリスポンス(需要応答)、節電に向けた制御、発電・蓄電などを情報システムで管理する仕組みをいいます。
【DRの活用】
  • ・電力使用状況と再エネ発電状況に応じた制御を実施
  • ・ピークを抑制し、使用電力に対する再エネ比率を高める制御を実施
DRの活用

お客さま(需要家)のメリット

○ 地域におけるエネルギー自給率を向上
○ 省エネ・ピーク電力削減による電気料金削減

事例一覧へ戻る